診療科・各部門のご紹介

看護部

看護部の紹介 病棟のご案内 委員会活動
教育構想 専従・専任看護師の活動 看護部からのお知らせ

看護部の紹介

看護部理念

私達は、患者様に「信頼される看護・安心される看護」を提供いたします。

看護部の基本方針

  1. 患者様の状態を少しでもよくしたいという姿勢で看護にあたります
  2. チーム医療を推進し、責任を持って個別性のある看護を実践します
  3. 自己研鑽に努め、看護実践能力の向上に努めます
  4. 組織の一員として、病院経営に積極的に参画します
  5. 地域との交流を深め、看看連携を強化し、地域医療に貢献します。

看護部長あいさつ

 私たち看護部は、病院の理念である「病める人の立場に立ち、人の尊厳・権利を尊重し、『愛の心・手』で、最良の医療を提供する」ことを念頭におき、患者さんやご家族の思い・考えを聴き、そして自らの考えを伝え、寄り添える看護が提供できるよう、日々研鑽を重ねております。そのためには、病院内だけでなく在宅での生活を見据えたチーム医療が求められます。そこで、『愛の心・手』でもって、その人の生活や人生、命、つまり人としてのサポートができるスタッフの育成を目指して、地域の方々とのコミュニケーションを図りながら、サービス向上に努めております。
 また、看護の専門職として、自分の置かれた立場や役割を自覚し、患者さんのために、病院のために、そして自分のために(キャリア形成等)、具体的な行動を起こせるスタッフの育成を目指しています。そうすることで、当院を利用される患者さんやそのご家族が納得されて、生きていく力を身につけていただけるような関わりが出来ることを目指し、地域の方々から選ばれる病院づくりに取り組んでいます。

 

看護部長 佐保 美恵子

看護体制

看護単位 8看護単位
病棟5単位 HCU 手術室・中材 外来
看護方式 受け持ち看護師制
チームナーシング
一部機能別看護
夜勤体制 3交替(5看護単位) 2交替(1看護単位)
一般入院基本料 10対1
HCU 4対1